Uxn(8bit仮想スタックマシン実行環境)の利用メモ。

多分使い方そのものがわかんない人が殆どだと思うのでメモる。 結構こじんまりとした環境なので、弄ってて楽しいよ。 概要 Uxnの紹介 XXIIVV — uxn 簡単に言ってしまうと、オリジナルのCPUエミュレータであり、仮… Uxn(8bit仮想スタックマシン実行環境)の利用メモ。 の続きを読む

Miniscriptで2次元ベクトルのクラス作成してみた。

本当は複素数平面のクラスを作りたかったけど、 演算子のオーバーライドは無理なのでベースとなる部分から2次元ベクトルの処理だけ構築した感じ。 結構適当に書くのでも使い勝手がいいので、個人的にはすげえ役立ってる。 自作ゲーム… Miniscriptで2次元ベクトルのクラス作成してみた。 の続きを読む

re:codeの開発状況(8/30)MIDI出力機能削除予定

割と水面下で色々開発しているのですが、 re:codeではMIDI出力機能はなくなりそうです。 理由 エンジン側の更新頻度が正確ではない 正確にしようとすると粒度が荒い それ以外の方法だと割と時間がかかりそう 一応実装は… re:codeの開発状況(8/30)MIDI出力機能削除予定 の続きを読む

曲のラフスケッチを書くための環境メモ。

概要 自分が曲を書くためのラフスケッチ環境を構築、もしくは発見した等をメモるもの。 理由 各種DAWで曲自体は書くことができる。 だが、その起動に時間がかかる場合、メモとしては利用できない。 条件 起動が早い 利用のため… 曲のラフスケッチを書くための環境メモ。 の続きを読む

UnityでMIDI出力を取り扱うためのコード。

概要 UnityでMIDI出力を取り扱うためのコードを記述する。 UnityでMIDI入力やOSCを扱うためのサンプルは存在するが、 MIDI出力に関するコードは殆ど事例がない。 これはMIDI出力をスケジュールどおりに… UnityでMIDI出力を取り扱うためのコード。 の続きを読む

フィルタ作成入門-①移動平均フィルタ

唐突にメモりたくなったので。 概要 シンセサイザー制作におけるフィルタ作成について実装を残すもの 経緯 フィルタ作成にかかる資料ってのは電気回路とかそういうところから読み解く必要があり、 ソースコードに落とし込んだ資料み… フィルタ作成入門-①移動平均フィルタ の続きを読む

加算合成シンセに関するソースコードのメモ。

pastebin シンセに関する情報がコンパクトにまとまっていていい資料だったので、 保守の意味合いで別途残しておきます。 言語はGLSLです。 ベースになるプレゼン資料はこれ。 additive_slides.pdf … 加算合成シンセに関するソースコードのメモ。 の続きを読む