LXR-02の操作方法メモ。

リズムマシンが届きました。

海外のマシンということで資料も少ないのでメモっておきます。
(まだ全部の機能いじれてないのでメモ程度なのはご了承ください)

操作方法列挙

まず中断右(フェーダ下)のデバイスのボタンを押すとそのデバイスが選択されます。

これを選択したらシーケンスを入力可能。
下部の大きいボタンを押すとシーケンスが入力されます。

発音方法は下あたりの「VOICE」ボタンを押すことで選択、その後右にあるOSCから始まる枠内で設定を変更可能。
(搭載してないデバイスは項目がインジケータに表示されません)

左にあるSHIFTキーを押しながら大きいボタンを押すことで各種メニューに移行可能。

  • MORPH・・・他のパッチに割合決めて移行できるみたい
  • SONG・・・Patternを並べてソングにできる
  • PROJECT・・・不明。まだいじってない
  • CONFIG・・・プロジェクトのコンフィグ。BPMを設定可能
  • RELOAD・・・不明。まだいじってない
  • LASTSTEP・・・ステップ数を変更可能。パートごとにステップ数を変更可能
  • FX・・・エフェクト設定が可能。ただ反映等の設定はまだ不明
  • PATTERN・・・各大きいボタン番号に紐づく形でロードが可能

ファイル/プロジェクト管理について

以下の構成要素がある。

  • プロジェクト・・・構成要素の最上段。これをセーブしたらデータが保存される
  • キット・・・音色のセット。
  • パターン・・・シーケンスの並び。
  • ソング・・・パターンを並べたもの。

プロジェクト——–キット/パターン/ソングという構成になっており、
プロジェクトをSDカードに保存しないとすべてのデータが保存されないことに注意。

パターンセーブとかソングセーブって操作があるけど、あくまでメモリ上に乗っけるだけみたい。

よって、「いいフレーズができた!」→Kitのセーブ・パターンのセーブ・ソングのセーブを一気に行う方が良い。
(少なくともパターンとキットはセットで考えるのがいいかも)